長旅の息抜き

 
  私は1986年〜88年と91年〜97年香港、そして2000年9月〜01年8月バンコク(タイ)に滞在していました。
86年〜88年は香港の中文大学に留学して中国語を勉強していましたが、2回目の91年〜97年の香港滞在とバンコク滞在は主人の転勤のためでした。
同じ場所でも1度目と2度目では学生と主婦という立場や自分の生活水準(特に食と住)の違い、また香港自身の変化により私の物の見方や感じ方も変わっていったと思います。
学生と主婦、どちらが良かったか悪かったではなくて、違う立場から香港を2度楽しめたことはとても幸運なことでした。
バンコクでも6ヶ月間だけですが、月曜から金曜までの午前中毎日タイ語学校に通っていたので、学生気分も味わえて(テストもあるので)これもまた幸運でした。
 
 海外に住むというのは、永住ではない限り何時かは帰る長旅に出ているような気がします。
そんな長旅の中で私が見たこと感じたことをこのコ−ナ−で綴りたいと思います。
写真もご紹介したいと思いますので、お付き合いいただければ幸いです。


タ イ

ミャンマ−の漆細工を始めて見たのは・・・

タイの動物といったら・・・

バンコク郊外の見どころとして・・・

バンコクの交通渋滞は有名なので・・・

1月6日〜13日まで、バンコクへ・・・


香 港

留学のために香港の啓徳空港に・・・

香港に来てから2ヶ月半ほど過ぎた頃・・・

突然ですが、もしお食事中なら・・・


番 外 編(中 国)

「中国へ行ってみたいなぁ」と・・・

上海から飛行機で北京へ・・・

北京から桂林まで列車で・・・

17年(正確には17年と8ヶ月)ぶりに上海へ・・・

『食べることが大好き!』と言っても・・・


TOPへ